ご挨拶

女性の社会進出が少しづつ進み、労働人口が改善されつつある現代の日本。

しかし周囲を見渡してみると、働く女性を取り巻く環境には依然として多くの「不」が存在しています。

例えば、

・女性の「産み時」についての性教育が行われていない

・女性疾患に関する知識を得る場所が病院しかない

・女性の体や不妊治療について、パートナーや家族の理解が少ない

・女性特有の悩みや不妊治療について理解を示してくれる職場が少ない

・仕事との両立の中で「産み時」を考えられない

・女性が長く働ける環境が整っていない

これらの問題は、皆さんの周りにも多く存在しているのではないでしょうか。

おそらくこれらの問題は、リプロキャリアがなくても20年後・30年後にはきっと解決されていることでしょう。

しかし、精一杯今を生きている多くの女性の為に、リプロキャリアは次世代への過渡期を美しく生きる女性を、医療、キャリア、パートナーシップなどの様々な面から多角的に支援し続けてまいります。

一般社団法人リプロキャリア

代表理事 平陽子

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする